• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

就職講話を実施しました

【2014年12月11日】

12月11日(木曜日)、例年は2年生の就職希望者に行う就職講話を、今年度は進学希望者にも聞かせたいと、学年全体で実施しました。
講師は元大手企業で人事採用のご経験のある西堀康行様。
寒い体育館の中で、「高校生はまだ半人前。自分で稼いで食べていけるようになってやっと一人前だ。」と熱くお話を頂きました。
「君たちは、何をやろう!何になろう!という目標があるか!高校・大学はその実現のための手段である」とお話になり、企業が求める人は、「一つ、コミュニケーションがとれる人。二つ、ルールを守れる人。三つ、自分のやったことに責任がとれる人。」であると厳しくも本質を突く言葉に、生徒達はいつにもなく緊張した面持ちで真剣に聞き入りました。
最後に、「結果を出せる人は、『その人の人間性』(強いやる気があるか)。そして、質の高い達成を可能とする『その人のレベル向上』が必要である」とお話になり、「目標を持ってそれに向かい、学習でレベルの向上を目指して欲しい」と結ばれました。
 

就職講話のようす

就職講話のようす