• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

2016中部大学中高大連携フォーラムに参加しました

【2016年10月5日】

 

9月24日(土曜日)に、学校法人中部大学不言実行館1階アクティブホールにおいて、「2016中部大学中高大連携フォーラム」が開催されました。

この会は、「学園の一体感をはかるとともに、『中部大学ファミリー』の一員であることの誇りと喜びを感じられる機会を作り、生徒・学生による発表の場を設けることにより「人間力」育成の機会とする」ことを目的としています。

最初に中部大学春日丘中学校の和太鼓部による演奏があり、その後、各学校が活動報告を行いました。
発表は、中部大学春日丘中学校、中部大学第一高等学校、中部大学春日丘高等学校、中部大学現代教育学部、中部大学工学研究科情報工学専攻博士後期課程の順で行われ、本校からは、機械電気システム科3年の林 和哉君、蓮中 光希君、梅 直輝君、世古 勇斗君、齋藤 大雅君が、「自然エネルギーの再利用に関する研究」について発表しました。

次に、「ESD学園学校法人中部大学の未来」というテーマでパネルディスカッションを行い、本校の代表として林君が参加し、研究の苦労や未来の展望について討論しました。
本校から多くの2年生が参加し、大変実りのあるフォーラムとなりました。