• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

STEMの視点から見るものづくり特別授業が行われました

【2017年12月16日】

2017年12月4日(月曜日)機械電気システム科1年生を対象に、埼玉大学STEM教育研究センター長の野村先生を講師にお迎えし、『STEMの視点から見るものづくり ~プラスチックダンボールでロボットを作る』をテーマに特別授業が行われました。
日常生活におけるロボットの関わりについての講義の後、黒いラインに沿って走る車形ロボットの製作を行いました。
今回はプラスチックダンボールを使ったシャーシ作りです。
アイデアを形にすることの難しさを感じつつも、限られた時間内に完成できるよう皆一生懸命取り組んでいました。
この特別授業はあと2回予定されており、次回は実際に走行させます。