• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

484名を迎え入学式を実施!

【2018年4月6日】

平成30年4月6日(金曜日)9時。学校法人中部大学 中部大学第一高等学校の平成30年度入学式を本校体育館で挙行しました。
式には、日進市立日進西中学校主幹教諭をはじめ一高会、PTA、学校法人中部大学から多くのご来賓のご出席をいただきました。

最初に、西山隆久校長から本年度入学生484名に「入学許可宣言」が行われ、入学生に対し「一つ目 『思いやり』の心を持って学校生活を送ってほしい。二つ目に『挑戦(チャレンジ)』する高校生活であってほしい。三つ目に『自主的に学ぶ姿勢』を持ってほしい。そして、これらを持って高校生活を送ることが、新たな価値を自分に付け加えることになり、それが、建学の精神『不言実行あてになる人間』の実践につながると思います。」と式辞を述べられました。

そして、新入生を代表して、普通科の本部凌くんが「中部大学第一高校の伝統を受け継ぎ、本校の建学の精神である、『不言実行 あてになる人間』の精神を体現し、社会に貢献できる人間になることを誓います。」と宣誓を述べ入学式を終了しました。