• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

中部大学祭で民族衣装ファッションショーに参加しました

【2019年1月8日】

本校生徒の有志8名が第55回中部大学祭の最終日(2018年11月4日)に行われた、国際関係学部主催の東アジア民族衣装ファッションショーに参加しました。
このファッションショーは10回目の開催で、定期的に本校生徒も参加してきました。
今年度は企画運営の中心メンバーである本校の卒業生が、「ぜひとも後輩とコラボしたい。」という思いから参加が実現しました。
本校の生徒は普段着慣れない、華やかな民族衣装と、プロのメイクアップに最初は緊張気味でしたが、ショーが始まってからは堂々とした、ウォーキングを見せてくれました。
ショーの構成は民族衣装の紹介時と同時に、その国々の文化や歴史をプレゼンテーションしており、異文化を体験しながら、理解できる大変良いものでした。
参加した生徒も大変満足そうで、最後は各々、国際関係学部の先輩たちと撮影会を行い、有意義な一日となったようです。

中部大学HP 【国際関係学部学生の活動を紹介します】11月2日・3日・4日「第55回中部大学祭」別サイトにリンクします