• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

機械電気システム科1年生対象に第5回STEM特別授業が行われました

【2019年2月7日】

2019年1月25日(金曜日)埼玉大学STEM教育研究センター野村准教授の特別授業「STEM領域を用いた問題解決」第5回目が行われました。
前半は、前回の復習で、音センサーを利用したクルマの走行。
後半は、最終課題で、ラインに沿ってのクルマの自動走行。
ラインから反射される光の大きさを光センサーで判断し、モータを回転・停止させます。
この流れをもとにプログラムを構築することで、黒色の線を判断すると停止し、さらに黒色の線に沿って走行するクルマを作ることができました。
何回かSTEM授業を繰り返すことで、難しい課題でも仲間と協力することで解決できるようになったと感じられました。

次回は、2月8日(金曜日)、特別授業の最終日となります。
それぞれが作成したクルマについて、その取り組み成果発表会を行います。
この1年間での成長が確認できる大変良い機会です。
当日がとても楽しみです。