• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

「届けよう、服のチカラ」プロジェクト講演会

【2019年6月20日】

6月20日(木曜日)に、ユニクロ長久手店から東さんと谷川さんを講師にお迎えし、第1学年普通科一貫コース・特進コースを対象に、「届けよう、服のチカラ」プロジェクトに関する特別授業を行いました。

ESDの大きな枠組みである環境、社会、経済の枠組みから資源の持続可能性を考えることの必要性、企業としてのあり方、世界の難民問題などについてご講演をいただきました。

難民の多くは子どもです。そうした難民の方たちへの支援の一環として昨年度に続き今年度も「届けよう、服のチカラ」プロジェクトを行い、不要になった子ども服の回収を行います。160cmまでのサイズの服(下着、靴下、帽子などの小物類は除く)が回収対象です。本校文化祭や地域のイベントで回収を呼びかけていく予定です。